女性であれば、きれいなアクセサリーでおしゃれしたいのは当然の女心です。ですが、気が付けばどんどん増えてきて、まったく出番のないものも多数。ケースの中でごちゃごちゃになってしまったアクセサリーをうまく断捨離する方法とは?

 

アクセサリー

 

ケースの中で絡まりまくっている不憫なアクセサリーたち

 

アクセサリーでおしゃれするのはとても楽しく、気が付けばあっという間に増えている経験ありますよね?そのアクセサリーたち、本当に使っていますか?

 

その中に全く出番がなく、アクセサリーケースの中で、ネックレス同士、ブレスレッド同士絡まりまくっているなんてことないでしょうか。

 

そんなアクセサリーをしっかりと整理して、不要なものは断捨離しましょう。整理整頓すれば、外出の準備もスムーズに行き、ファッションなTPOに合わせたアクセサリーを手早く見つけ出すことができますよ。

 

断捨離方法

 

断捨離する際、手持ちのアクセサリーを分ける必要があります。必要なものと、そうでないもの、基準を明確にすると区分しやすいですよ。

 

必要なもの

  • 毎日のように付けているヘビロテアイテム
  • パール一連ネックレスや一粒パールピアスなど、冠婚葬祭に活用できそうなもの
  • 結婚指輪や婚約指輪
  • K18やK24やPTなどの素材でできたもの
  • 大切な人からの贈り物(家族や恋人)
  • 重ね付けできそうなシンプルなもの

 

不必要なもの

  • 壊れているもの
  • ピアスの片方がないもの
  • 流行にあっていないもの
  • GPやGFなどの金メッキ素材のもの
  • ずっと使用していないもの
  • 雑貨系のおもちゃっぽいもの

 

不要になったアクセサリーはどうする?

 

不要になったアクセサリーは、。まずどのような素材でできているか確認をしてみることです。壊れているものでも、素材が金だったりプラチナだったりすると、素材の価値で買い取ってもらえます。

 

その逆で、素材がメッキ素材だと買取は難しくなります。ですが人気のブランドのアクセサリーである場合はオークションなどで売れたり、ブランド買取業者に買い取ってもらえる可能性もあります。売れなければ思い切って廃棄を!燃えないゴミで出せばOKです。